過払い金ドットコムのロゴ

栃木 弁護士・司法書士栃木市 弁護士・司法書士

司法書士久保田事務所

お問合せ電話番号(通話料無料)0120-570-065
お電話の際には、「過払い金ドットコムを見た」と伝えるとスムーズです。
相談・お問い合わせ一括相談リストに追加

【相談料0円&着手金0円&減額報酬0円&費用分割払いOK】
土・日・祝日も面談可能です。 豊富な経験と実績で過払金返還、債務整理に取組みます。 お任せください。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! イザ!ブックマーク

事例詳細

生活費と医療費で3社から借入れ、返済額が月5万を超え、ご相談にお越し下さいました
状況
生活費と医療費に充てるため、消費者金融3社から借入をしました。その内の1社は 途中で不動産担保ローンに切替えて200万円を借入れしました。
毎月の返済が5万円を超えるようになり、返済が滞るようになってきたとき、友人のご紹介で司法書士久保田事務所に相談に来られました。
資産状況
A社:取引期間9年間、その内7年間は不動産担保ローンで、残高は126万円でした。
B社:取引期間9年間、残高は47万円でした。
C社:取引期間9年間、残高は49万円でした。
対処方法

過払い金

3社とも利息制限法を超える髙い利息を支払っていることが判りました。
各業者から最初からの取引のリストを取り寄せて、利息制限法の制限利率で再計算をし、過払金返還請求を行ないました。
A社については、居宅と宅地に根抵当権設定仮登記が登記されていましたので、慎重に事前試算、検討を行ないました。
結果
A社:126万円あった残高が0円にになり、11万円の過払金を取戻しました。 また、根抵当権の登記を抹消することができました。
B社:47万円あった残高が0円になり、10万円の過払金を取戻しました。
C社:49万円あった残高が0円になり、17万円の過払金を取戻しました。

3社とも残高が0円になり過払金を取戻すことができました。根抵当権の登記も抹消できました。
司法書士費用と登記抹消の費用は取戻した過払金からお支払いがありました。